思い込みの罠

今日はローンアドバイザーの試験日です。


夕方、四日市で実施されます。


少し早く出て勉強します。



+ +
 + + + + +


思い込みってありますね。


巧みな商売は、それを利用しているのが多いです。


多いのが、販売店商法。


物を売るだけではなくて、サービス関係でもあります。


自分が一般のお客さんに販売して儲けようと

思っているのだけれど、儲からない。

(商売は甘くない)


結局、問屋やスクールが儲かるだけ。


自分がお客にされているなんて、思っていない。


自分が、商品を売って、儲けるんだっていう思い込みです。




話は変わり、この前薬局へ、

髭剃りの替え刃を買いに行きました。


4個入り2500円。


めっちゃ高い。


同じメーカーで、使うことのできる替え刃も、

3500円ぐらいする。


安いほうにするか・・。


とは、ならなかったです。


1個620円の替え刃ってか???


結局これを買いました。



1280円。

本体付きでも値段が変わらないです。


替え刃のほうが値段が安いという思い込みでした。

いろいろ考えさせられました。








ここで一句



 「気にしない

      細かいことは

            気にしない」


ゆうけいのヒデ




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

コメント