好きな言葉

今年は本当に特殊な年です。


まだ二か月しかたっていないのに

ものすごく長いです。



1月には工場系のビックプロジェクトの話があって、

でもすぐに流れ、新しい相談調査系の仕事もあり、

自治会の重要ポストも当たり、今、事務所系の

プロジェクト作業中です。


独立して方向を変えたので、

楽しく今までと違う経験をさせてもらってます。


少し忙しいので、ブログもさぼりぎみですが、

頑張ります。


++++++++++++++++++++


この前、少し腹を立ててしまった件で、

ものすごく自分なりに理解できた好きな言葉が

あります。


仏の教えの最古のお経と言われているものの一説です。


あたかも、母が已が独り子を命を賭けて護る

 ように、
のように一切の生きとし生れるものども

 に対しても、無量の慈しみの意を起すべし。」


上から目線のおっさんを このように見ていた時、

これこそが、究極の上から目線だと思いました。


人にわかる上から目線は、ただ、怯えているだけ。


ここまでくると誰も気づかない。


良いかどうかわかりませんが、気分が楽になりました。











ここで一句


 「しあわせと

       思って生きる

             今現在」


ゆうけいのヒデ




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

コメント